MightyNeo株式会社

News & Release

保育業務改善AIの実証実験の開始について

私たちは、保育現場における業務改善を目的としたAIの実証実験を開始することをお知らせいたします。

保育現場においては、日々多くの業務が発生しますが、保育士の方々は人手不足や業務の多さにより、十分な時間を確保することができず、子どもたちの個別のニーズに応えることができないケースがあります。

そこで、私たちは保育現場での業務改善を目的としたAIを開発し、実証実験実施いたします。AIは、保育士の方々が日々行っている業務を支援することで、保育士の方々の負担軽減につなげ、子どもたちの個別のニーズに応えることができるようになることを目指しています。

今回の実証実験では、保育士の方々が日々行っている業務のうち、子どもたちの様子の記録や保護者とのコミュニケーションなど、AIが支援することができる業務について実証実験を行います。

私たちは、この実証実験を通じて、保育現場における業務改善につながるAIの開発に取り組み、保育士の方々と協力して、子どもたちの成長を支援していきたいと考えています。

 

【会社概要】
社名:MightyNeo株式会社
代表者:鈴木貴之

Back